大阪の映像制作・制作技術会社 (株)写楽の社長 木内の気ままなブログです。                    (文章や写真を引用される場合はご連絡ください)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映像送出のお仕事
1月17日。大阪市内で行なわれたコンサートで映像送出の
お仕事をさせていただきました。
20090117_1

グランドピアノ2台、ダブルボーカルで歌い合う男性ユニットで、
彼らの癒しのメロディはテレビの全国ネットでも毎週聴くことが
できます。 コンサートは今回も満席でした。
20090117_2

このコンサートでの映像出しは、アーティストの姿をカメラで撮
影して拡大投影するのではなく、映像は演出の一部として使
用されています。弊社が担当させていただくのは5回目。
僕らスタッフもすっかりファンになって自腹で自分用のCDを買
ったりしています。  (機材の写真ばっかりですいません)
20090117_3

SR(音響)さんはFOH卓にALLEN&HEATHのGL4800(たぶん)
を使用。広い会場での生ピアノ、ボーカル、ストリングスという
繊細な音源を、いつも心地良い絶妙なバランスで聞かせてくれ
ます。 (いつも回線分岐ありがとうございます)
GL


本番中のステージの様子はアーティストからは見えないので
このアーティストさんのコンサートでは確認用として定点カメラ
で撮影した映像を出演者やスタッフに見ていただけるようDVD
にしてお渡ししています。

もう少しで完成なんですが、今回は社内用のテストを兼ねて
5.1chのサラウンド音声で制作中!!
音響さんからパートごとに分岐していただいた回線と、弊社で
立てたアンビエントマイクをマルチトラック収録したものをミック
スダウンしています。 MTRは弊社の自主的な持込みです(笑)
20090117_4

DVDは出演者と関係者用に数枚しか作らないんですが…
5.1chのほか、通常のステレオ音声はさらに別ミックスです。


今回はとりあえず、弊社の自主的なサラウンド制作のテスト
ということで、正式に受注したらいくら?!とか考えてはダメです。
(同業界の皆様、お見積もりはいつでも書きますよ~)

関係者の皆さん。完成次第お送りしますのでお待ちくださ~い
今回はHD収録のBD(ブルーレイ)版も…
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。