大阪の映像制作・制作技術会社 (株)写楽の社長 木内の気ままなブログです。                    (文章や写真を引用される場合はご連絡ください)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また行ってきました。 「一目千本」吉野の桜 (2009/4/11)
そろそろ満開という情報を得まして、スケジュールの調整をして午後が空いた(空けた?)ので、風邪気味なのを押して再度、吉野に行ってまいりました。

うちの家族は私がまた行こうとしていると知るや「連れてって!!」。という訳で
木内家の春の遠足「吉野 第2回」です。(笑)

今回は土曜。午後からにも関わらず、吉野山に向かう道は4km手前からこんなふう(14時)でしたが、
20090412-1
やっとこさ16時頃に臨時駐車場に車を停めてシャトルバスで現地入りできました。


吉野山のの開花状況は、「一目千本」の展望台がある「吉水神社」の佐藤素心宮司さんのブログ 世界遺産の吉水神社から「ニコニコ顔で、命がけ!」 で詳しく知る事が出来ます。

今までブログを拝見していただけで全く面識はありませんでしたが、実は今日、偶然お会いできてお話させていただくことが出来ました。
20090411-2
とても気さくな方でした。初めてお会いしたのにもかかわらず、ご親切にありがとうございました。

この佐藤宮司さん、前回(4/6)に来た時もこまめに境内を歩かれているお姿をお見掛けしていたのですが、今日もふと遠くからお見掛けすると、落ちているゴミを見つけては拾って片付けておられました。
20090411-13

「一目千本」の展望台は吉水神社の境内にあり、展望台への入場は無料ですが、多くの観光客が訪れるこの「一目千本」は、佐藤宮司さんのとても細やかな心遣いで成り立っているのですね。本当に頭が下がります。
20090411-15
20090411-16
20090411-14


さて、今日(4/11)の吉水神社から観る「一目千本」は、前回(4/6)とは違いました。これはすごい…。の名所と呼ばれる場所には私も色々行きましたが、こんなにたくさんのを一度に見た事はありません。

お仕事を (-。-)y-゜゜゜ しても、これは観に行くべきです。
20090411-3

20090411-5

20090411-4

吉水神社の「一目千本」からは、どこを撮っても絵になります。


以下は前回(4/6)、吉水神社を訪れた際の映像からです。
(ホームビデオなのに紀行番組みたいに撮ってますね。笑)

3種類のおみくじがあって楽しいです。
20090411-7

御朱印は吉水神社、勝手神社の二社分をお願いできます。勝手神社の消失により、吉水神社に一時遷座しているためです。勝手神社の一日も早い再建を願いたいですね。
20090411-17

北閣門。
20090411-8

吉水神社から見る金峯山寺蔵王堂。
20090411-9

庭園。 うちの子は庭園の亀の置物がお気に入りに。
20090411-10

京都の寺社のように縁側で休憩できます。 ふぅ~。
20090411-11

書院。
20090411-12

ここまでの吉水神社の映像は4/6(月)の人が少ない時に撮影したものです。
(子どもは春休み)




(ライトアップ)はわりと小規模ですが、中千本と下千本でちらほら見る事が出来ます。綺麗でしたよ。
20090411-6


次は…、花びらが散る映像を撮りに行こうっと。(笑)
ええ、また行くつもりですよ~。

実は、ある仕事用に咲いていると桜の花びらが舞い散る美しい映像が欲しいのです。(資料映像では満足できず、諸費用自前でもはや趣味の領域…。クライアントさんには既存の映像だと説明します…)

桜の撮影では今回も軽くて小さいHMC155(AVCHDの業務用HDカメラ)が活躍してます。(笑)
前回、今回は小ささと軽さに負けて国産の業務用ビデオ三脚で行ったんですが、雲台の動きにイライラ度は最高潮。次は何があってもsachtlerで行こうっと。


ちなみに私が吉野の「一目千本」に次ぐ桜の名所だと思うのは、宮城県の大河原町を流れる白石川(しろいしがわ)沿いの桜です。残雪の蔵王連峰を背に川沿い8kmにわたって1,000本以上の桜が咲きます。JR線沿いなので電車から見ても美しいですよ。(私の出身は宮城県仙台市で、白石川沿いも何度か行った事があります。)
コメント
コメント
また数日中に参ります。
宮司様。コメントありがとうございます。

宮司様のブログを拝見させていただき、温かい心遣いと心意気のある方だと感じておりましたが、実際にお会いして少しの間でしたがお話させていただくことが出来、そのお人柄と、宮司様の人を想うやさしさをひしひしと感じました。

初夏のような日和が続きますが、どうかお体ご自愛ください。
2009/04/12(日) 23:49:20 | URL | 管理人 #SFo5/nok [ 編集 ]
ようこそようこそ吉水神社の一目千本へ
昨日は、お会いできて嬉しかったです、貴方の「にこやかさとやさしさ」が滲む笑顔が最高でした・・いつでもお待ち申し上げます・・・花が散るのも大好きです・・・朝靄や霧の日もいいです。谷の風に煽られて・・花が舞うのが撮影できるといいですね。
2009/04/12(日) 07:52:32 | URL | 吉水神社 宮司 佐藤 素心 #wygPzqWw [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。